日本住宅保証検査機構の検査。

2013年11月14日, by ishii

以前のデザインから時系列で記事を追えるデザインへ変更してみました。

見た目いかがでしょうか?

 

さて、昨日

株式会社 日本住宅保証検査機構 (略称 / JIO)

の検査がありました。

JIO検査

ジェクトさんと日本住宅保証検査機構とのあいだで契約している住宅瑕疵保険のための検査で、

筋交いや金物など構造に関わることを検査してもらっています。

引渡し後10年間の間、建物に瑕疵(欠陥、不具合)があった場合には修理費用が保険金でまかなわれます。

安心ですね。

建物の管理を長年やっていますが建築現場に行くことはなかなかありません。

引渡しのあとは壁の中になってしまうので構造部分を見られるのは貴重ですね。

最近の建物は数々の自然災害の教訓をいかして構造基準がきびしいそうです。

 

こんな金物や

008

筋交いに構造合板の壁

JIO検査 筋交い 柱

柱のピッチもこまかいです。

 

設備関係も給排水やエアコンの配管

JIO検査 給排水 JIO検査 エアコン配管

ちょっとづつですが工事が進んでいます。

完成予定の3月中旬までまだまだ時間ありますが楽しみです。

では最後に部屋の写真。

 

3階メゾネットリビング。

JIO検査 3F写真

2階寝室、バス、トイレ。

工事中って感じですね。

奥にはJIO検査官と現場監督の響さんが見えます。

JIO検査 2階

そして1階パノラマ撮影してみました。

この部屋は設備入らないとイメージ湧きませんね。

 

JIO検査 1階

今日はこのへんで。

内装工事が進んできたらまた写真公開します。