屋根。

2013年11月24日, by ishii

先日、屋根に「ガルバリウム (Galvalume) 鋼板」を葺きました。

 

今回の建物は当社としては久しぶりに建築会社と設計会社が違います。

いつもは建築施工をおねがいしている「JECTO」さんの設計部にお願いしておりますが

今回は設計を「株式会社HAK」さんにお願いしております。

溝の口にある「HAK」さん設計の建物を見学させていただいたのですが、ひとめぼれしてしまいました・・・。

 

飛行機、新幹線で毎日のように移動を繰り返している秋田代表にすべてをお任せしています。

口うるさいと評判の当社としては 超異例 の計画です。

 

というわけで経年での汚れを考えると絶対に考えられなかった真っ白い屋根。

roof

普通に考えたら避けてしまう色ですが実際に目にすると綺麗です。

roof2

真っ白。。。

時間が経ったら黒ずんで、藻が生えて・・・

 

 

なんてことは考えません !

きっとヨーロッパの片田舎の小さな一軒家のように味が出てくるはず。

と信じて秋田さんについて行くのです。

 

もちろん、HAKさんは屋根だってただ葺かせてくれません。

roof3

職人さんはさみで鋼板を切ってます。

屋根赤丸の部分、穴開いてます。

この部分を一生懸命切ってるんですね。

職人さんに感謝です。

 

そろそろ一階と二階に階段がつく予定です。

次回は階段の写真のUPになろうかと思います。