リフォーム案件をひとつ

2013年12月9日, by ishii

ずっと、SIプロジェクトのことをお知らせしてきましたが、たまには違う案件を。

先日ある方から

「セシーズイシイ5のファミリータイプを1LDKに変更できませんか?」

と相談されました。

現状の間取りは

 

S5 2DK間取り

 

この部屋に対してお客様のご要望は

・ 手前の和室をフローリングに。

・ 奥の和室とリビングを一体にして大きなリビングに。

・ 入居までに時間がないので床工事以外は現状のままで結構。

というものでした。

間取り図にすると

 

S5 リフォーム後

 

お話をいただいてから2週間ほどしか時間がなく、厳しいかなっと思っておりましたが

 

S5 リフォーム中

 

砂子工務店さん、頑張ってくれました。

 

この床材(ADVAN アドロイズクイックフローリング)、

釘、のりは一切使わない材料なので施工は簡単に見えるのですが、とにかく固い。

 

切ってしまえば パタン。パタン。ですが

切るのが大変なようで 大工さん、苦しんでました。

 

苦労の甲斐あって

 

S5 ファミリータイプ ダイニング

 

工事前の写真を撮り忘れたので別のフロアの部屋ですが、

 

こんな感じの部屋が

 

S5 リフォーム後

 

こうなりました。

時間の都合で壁紙と収納建具が変わっていませんがご愛嬌ということで。

 

S5 リフォーム後2 S5 リフォーム後3

 

白い床。

いいですねぇ。

手前の和室も

 

S5 リフォーム前

 

S5 リフォーム後

 

写真の角度が違うのはお許しください・・・。

やっぱり、建具も変えたかったですね。 残念。

 

昔は部屋がいっぱいあったほうがいいというニーズが多かったのですが、

最近は開放的な間取りが好まれる傾向があります。

 

今回のリフォームも部屋数を一つ減らして大きなリビングを作るという内容ですが

出来上がってみると、確かに生活が想像できます。

 

最近は 「カスタマイズ賃貸」 なんて言葉をよく聞くようになってきました。

いままでは、不動産屋や大家が準備した部屋に入居するのが当たり前でしたが

入居者様の要望に合わせて、

部屋の色合いや素材など、自由に選べる賃貸物件が増え始めています。

 

当社も遅ればせながら、現在 「カスタマイズ賃貸」 物件の準備を始めました。

 

壁紙、床材、建具の色まで自由に選んでいただき、お客様好みの部屋を作り上げる。

材料の選定や打ち合わせの時間など、手間のかかることが多いですが、

興味のある方はぜひお問い合わせください。

南荘石井事務所 info@seses-ishii.jp